2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月22日 (日)

子ども服を届けに行ってきました

【西日本豪雨災害で被災した子どもたちに夏服を送ろう!】
7/20締切ました!7/21協力寺院へお届け済み

フェイブックにて呼びかけたところ、本当にたくさんの方にご協力いただきました。ありがとうございました!

いやもう暑い中、山寺まで届けに来て下さるだけでありがたい。。。

結果、100サイズのダンボールが20箱になりました💦




あまりにもたくさんの子ども服!
逆にお願いしているお寺さんにご迷惑かしらと思い、被災地で様々な支援をされている団体などに問い合わせもしました。が、どこも現在は子ども服は足りているとのお返事でした😱

でもご安心ください!
まだまだ物資の行き渡りにはムラがあるからとおっしゃて、矢掛町の瑞雲寺さんが私たちの子ども服は全て引き取って下さいました。


瑞雲寺の住職、副住職と。

引き続き必要な方へ届くようにと色々な方にお声かけして下さいます。
境内にあるお堂に今回の子ども服を置いて下さっています。

・子ども服(中古) 新生児から160cmまで
・子ども用下着、靴下など(新品)
・スタイ、帽子(新品か比較的きれいなもの)
・靴(中古)13cm〜26cmくらいまで
・サンダル(新品)低学年くらいのサイズ、いくつかありました

本当に必要な方に届いて欲しいですね。

また送料代としてカンパをして下さった方々。本当にありがとうございました!
カンパのお金はレンタカー代、ガソリン代、高速代として使わせていただきました。余ったお金は少しの間様子を見て運送費用、送料代がこれ以上必要ないと判断した場合は被災地への支援金として役立てたいと思います。

そして、仕分け作業を手伝って下さった皆さま、暑い中 ありがとうございました!助かりました♡



仕分け作業中の風景


子どもたちもお手伝いをしてくれました!ご褒美のお菓子タイム♡


7/21ハイエースにて出発


矢掛町到着


瑞雲寺さんの山門

曹洞宗龍王山瑞雲寺
http://www.sotozen-navi.com/spn/detail/index.cfm?cl_id=330031

FBはこちらhttp://https://www.facebook.com/%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5%AE%97-%E9%BE%8D%E7%8E%8B%E5%B1%B1-%E7%91%9E%E9%9B%B2%E5%AF%BA-2063506690545857/

2018年7月18日 (水)

西日本豪雨災害の被災地へ①


こんちには、長楽寺の桐山です。
この度の西日本豪雨災害で被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

7月16日、副住職と2人で支援物資を持って岡山へ行ってきました。午前中は矢掛町の金龍寺さんへ。
山の急斜面に建つ墓地に土砂が流れ込んでしまい、その土砂の撤去作業を手伝いました。



手作業で土砂を土嚢袋に入れ、その土嚢袋を担いで急斜面が続く更に上の山道へ持って上がり並べる作業です。次の雨天時の二時災害防止のため。
とにかく暑くて、私はもう実質30分ほどで熱中症の症状が出てきてギブアップ(情けないです)
私達以外にもお寺関係の方(70代の方がほとんど)とボランティアさんが15名ほどこられていました。さほど広いスペースでもないのですが、とにかくどっさり土砂が流れこんでいるので、なかなか大変!皆様汗だくで作業されていました。とにかくね、暑いんです!かなり小まめに休憩しなくちゃ必ず熱中症になる人が出ますね。もうこれは自殺行為の気がしました。そのくらい暑い。私は何度か熱中症になったことがありますが、もう頭が割れるように痛くて吐き気もしてきて立っていられない状態になります。極度の脱水症状でこのようなことになるとか。本当に気をつけないと、この夏場の復興作業は危険だなと思いました。
こんな記事もありました。
https://www.cnn.co.jp/world/35122552.html


金龍寺さんの墓地から町を見下ろした風景。
穏やかな小田川が見えますが、この付近も相当被害を受けたようです。



« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »