« 神戸新聞掲載情報 桜の植樹についての記事 | トップページ | 花祭りに秘仏公開!-神戸新聞、平成25年4月11日(木)- »

2013年3月31日 (日)

安楽寺での善導忌法要

3月29~30日の三日間、志方細工所の安楽寺で、浄土宗の高祖である善導大師の忌日法要「善導忌」が行われています。

1

善導大師は法然上人が浄土宗を開かれたきっかけとなったお方です。
西山禅林寺派の播州地域の、二十五ヶ寺で成り立つ善導忌門中のうち、二十一ヶ寺が持ち回りで法要をお勤めすることになっています。今年は安楽寺さんの番でした。

実は私は一度もこの法要に参列したことがありませんでした。というのも家族皆出払いますので、いつも留守番だったのです。しかし今年は同じ法類で娘たちもちょうど稚児によい年齢でしたので、私も久しぶりに着物に袖を通し、初めてお参りさせていただきました。小さな子供たちはなかなか大人の思惑通りにはいきませんので、大変ではありましたが、貴重な体験をさせていただきました。
まずこのような大きな法要ですので、お坊さんの人数がすごいです。たくさんの僧侶に圧倒されます。20人以上の僧侶が内陣をお念仏を唱えながらグルグルと行道する姿に騒がしかった子供たちも皆ポカーンとしてました(笑)僧侶の衣も鮮やかな色でまた袈裟も金襴ですので、見た目も華やかです。そこへ稚児のかわいさが加わって華やかさ倍増です。
そして声明(しょうみょう)などもいつも聞くお経とは一味違って素晴らしいですね。

実は私もそうですが、主人も今回が善導忌初デビューでした。
何ヶ月も前からいろいろとこの法要に向けて打ち合わせをし、頑張ってましたよ。

さて今日は最終日、ハープの演奏などがあるようです。
桜と白壁の美しい安楽寺さんへ是非お参り下さい。

おまけ♪
たまたま稚児練で近くにいた じぃじ と記念写真
2

« 神戸新聞掲載情報 桜の植樹についての記事 | トップページ | 花祭りに秘仏公開!-神戸新聞、平成25年4月11日(木)- »

行事・イベント関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸新聞掲載情報 桜の植樹についての記事 | トップページ | 花祭りに秘仏公開!-神戸新聞、平成25年4月11日(木)- »

フォト

長楽寺関連リンク