トップページ | 9月4日の災害時のこと »

2011年11月 2日 (水)

ご報告

まずは長楽寺の現状についてご報告が遅れましたことお詫び申し上げます。
2011年9月4日の台風12号により長楽寺は甚大な被害を受けました。
本堂、阿弥陀堂は全壊、墓園の被害も大きく、多くの墓石が流失しました。

本日はその被害の状況を少しだけ写真でアップします。

また時間を見つけてお伝えしていきます。

下の画像は流された本堂。
境内の南東へ流されました。
現在取り壊しを待っている状態。
中のものはなるべく取り出せるものはとりだしましたが、
まだまだ出せていないものはたくさんあります。

Cimg5403

トップページ | 9月4日の災害時のこと »

復興関連」カテゴリの記事

コメント

 年賀状を見て、ただただ驚きました!
3-Kのみんなも 「何か僕らで出来ること無いか?」と話になりました。
15日にタイエイさんちに集まり、話をまとめます。
微力だけど力になりたいです。

垂井のjin様
コメントありがとうございます。
お返事がおそくなりました。
こういう事態になったことのご報告が遅くなっているにもかかわらず、
温かいお言葉をいただき感謝いたします。
主人も仕事と復興作業の両立でずいぶんと疲れておりましたが、
正月に垂井に帰省しまして、ずいぶん疲れがとれたのではないかと思います。
垂井大好きです。
グルマンも大好きですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 9月4日の災害時のこと »

フォト

長楽寺関連リンク